レビュー書道パフォーマンス

2019年,書道パフォーマンス/ 那覇・沖縄から
以前から岩﨑先生のファンで、ずっとやってみたいと思っていました。カナダ人の友達と参加しました。
迫力あるパフォーマンスして書けるポイントを分かりやすく丁寧に教えていただきました。
習字じゃなく書道だから!と教えていただき、
自分たちのやりたいように自由に書かせてもらえて大満足!
友達も日本で1番の思い出と言って帰国したので、最高の思いで作りになりました。
ありがとうございました。

お客様が予約した体験

書道パフォーマンスとは

『書道+パフォーマンス』のこと。
つまり、書道を用いてパフォーマンスをすること。
通常、書道パフォーマンスでは、巨大筆、特大筆、筆モップ、スポンジ筆などを用いて行われます。筆や紙、衣装や曲などに規定はなく、好きなようにアレンジして行われる為、自由にパフォーマンスができる書道です。

書道パフォーマンスのメリット

①特別な記念や思いで作りになる。
②大規模なイベント等で写真映えがする。
③巨大筆を見る機会も体験する機会も珍しいので、集客力になる。
④巨大筆を用いるので迫力感が違う。
⑤大書道の為、大人数でも見学ができる。

書道パフォーマンスのデメリット

①巨大なパフォーマンスの為、広い場所が必要。
②道具が高額の為、遊びで購入できない。
③墨で場所を汚す為、会場に迷惑がかかる。
④墨で自分の衣類が汚れる。
⑤野外イベントの場合、雨天中止になることがある。

*Green Roseでは場所も自分も汚さず書道パフォーマンス体験が可能

日本初、京町家で書道パフォーマンス体験

書道パフォーマンスはこれまで場所や道具の問題で町家での開催は難しいと考えられていました。
2018年3月より、Green Rose では日本初の町家の中で書道パフォーマンス体験ができる場所を提供しています。
皆様の貴重なお時間を頂き、体験して頂くのであれば最高の思い出を作って頂きたいと思い、京町家での体験をはじめました。

Green Roseの書道パフォーマンス

TV・雑誌・映画・素材モデル等で多数取り上げられている書道家、岩﨑緑風が直接書道パフォーマンスの指導を致します。

書道家、岩﨑緑風が活動する理由

①社会からのストレスや悩みを抱えている人へ、体全体でスピリチュアル(魂)・メンタル(心)・フィジカル(身体)を鍛え上げ、次への道を切り開くきっかけになればと思い、体験を提供しています。
②特別な思いで作りにダイナミックな書道パフォーマンスを提供しています。
③書道の【道】を学ぶ空間の提供をしています。

書道パフォーマンスで表現

Green Roseでは書道パフォーマンスを通して【道】とは何かを表現しています。
日本には『道』がつくお稽古事があります。例えば、柔道・剣道・華道・茶道・書道です。しかしながら、野球道、バレーボール道とは言いません。古来から日本に伝わるお稽古ごとに道がつきます。
『道』とは”The way of”と訳されます。 『道』とは単に遊びや趣味でするのではなく、信念や哲学を持って、魂(spiritual)・精神(mental)・肉体(physical)を鍛え、その道を究めることです。書道ではインクやペンではなく、固体の墨を使います。硯に水を入れ墨をこすり合わせることで1時間~2時間かけて黒いインクが出来上がります。このインクを作り上げている時間に、心の中を無にし精神を整え、リラックス出来なければ良い作品は書き上げられません。この墨すりでもspiritual・mental・physicalを鍛えています。

書道(The way of writing)とは自分の思いを筆で自己表現する芸術です。単に文字を書くのではなく、文字に感情を込めて書き上げます。また、『書道』は自分の心の中を写し出します。
日本では学校教育に習字(Calligraphy)の科目があります。なぜなら、美しく文字を書くことを重要としているからです。習字とはお手本を見ながら同じように文字の練習をすること。
それに対して、書道とは自由に自分の感情を表現するものです。
Green Rose では、書道を通しダイナミックに心の中のエネルギーを表現する体験ができます!

Green Roseの書道パフォーマンスでは、「はい!」という掛け声と共に内にある全てのエネルギーを出し、ダイナミックな書で表現しています。
また、大きな筆を自分の前に置くことにより、結界(ボーダーライン)を引いています。『結界』とは仏教の考え方です。日本では食事の時に箸で結界を引き、人間界と食物界を区別しています。食べる前には食べ物に感謝し『いただきます』、食べ終わった時に再度食べ物に感謝し『ごちそうさまでした』と言います。私のパフォーマンスでも私の領域と観客の領域の区別をつけています。見てくださる観客へ感謝し、礼に始まっています。日本人である誇りを持ち、日本の伝統衣装であるお着物を着て書道パフォーマンスすることにより私らしいパフォーマンス【道: The way of】を表現しています。

『道』という言葉は「我が道を行く」、「道を究める」という言い方をします。幼い頃より書道という道を究め、書道で生きるという私の決意を書道パフォーマンスでダイナミックに表現しています。
私の書道パフォーマンスを見てくださる方がそれぞれの人生を自分らしく自分の道を見つけていって欲しい。自分の人生は自分の選択次第で決まるという想いを伝えています。
私が書道を通して本来の自分を表現できるようになったように、私の書道パフォーマンスを通して、心の不(ストレスや悩み)を解決し、自分の道を歩みだすきっかけを作っています。

書道パフォーマンス体験内容

①挨拶
②レクチャー(書道と習字の違い)
③岩﨑緑風による書道パフォーマンス
④(ご希望の場合、ご自身での書道パフォーマンス体験)
追加料金(3000円/ 1枚)で何枚でも可能。
⑤修了証(ご希望の場合、お抹茶のサービス付き)

時間

8:00~18:00の間でご希望の時間をお選びください
所要時間は1時間~1時間半(人数により変動します)

料金

【墨を使った書道パフォーマンス体験】
2-4名様:30000円/1人(1名様の場合、40000円)
5名様以上:20000円/1名

【墨を使わない書道パフォーマンス体験】
2-4名様:10000円/1人(1名様の場合、15000円)
5名様以上:8000円/1名

お問い合わせはこちら

予約はこちら

体験場所はこちら

キャンセルポリシーはこちら


コメント