CATEGORY Blog/ ブログ

オンライン茶道体験

海外の企業様よりオンライン茶道体験 最近は海外の企業様より社内研修でオンライン茶道体験のご依頼が増えてきております。これまでオフラインで教えてきた内容とオンランでの内容は異なりますが、全てのコースで伝えたいことは同じだと思っています。コロナウイルス前、茶道体験をしたいのであれば社員全員で日本へ行き茶道体験をすることが常識でした。コロナ時代、オンラインで世界中どこにいても茶道体験ができることが常識になってきています。勿論、オンラインで伝えられる内容とオンラインでは伝えられない内容がありますが、一服の茶から皆様へ幸せについて考えられる時間になれば嬉しいです。 オンライン茶道の利点 2019年末、オリンピックまでにオンライン茶道体験をはじめるという目標に向かいビジネスパートナー様と企画の打ち合わせを進めておりました。2020年になり、企画の最終段階でコロナウイルスによる影響を受けました。諦めがつかない。オンラインで茶道を教えたい!ただただ、コロナに負けず進みだしました。これまでのオフライン茶道体験では予約をしたくても予約ができない方がいました。例えば、同じ時間帯が既に他のお客様でご予約を受けられない状況。また、車椅子の方は段差を上れずご予約を受け入れられない状況。日本行きが何らかの影響(台風や地震など)で、旅行をキャンセルになってしまった状況。など、様々な状況で茶道体験をしたくても出来ない方々がいました。オンライン茶道体験の利点といえば、どこにいてもインターネットの環境さえ整っていれば体験ができることです。時差はありますが、どこの国に滞在していてもオンライン体験であれば問題がありません。車椅子の方でもご自宅から気軽に体験ができます。また、最大の利点は人数制限がないことです。 世界一大人数でオンライン茶道体験 これまでの常識では、100人で茶道体験をしようと思えば様々な問題が発生します。まず、スタッフの確保や場所の確保。100名が入場できる場所がお客様の希望する時間帯に空いているかどうか確認、100名の接待に満足して頂けるために必要なスタッフの確保などを考えると、受け入れに簡単にお返事をすることができないです。しかし、コロナ時代に一気にオンライン化が進みました。オンライン茶道体験であれば100名だろうがインターネットさえ繋がっていれば人数制限なしにできるようになりました。特に海外の企業様からは、今までの常識では社員全員で日本に行き茶道体験は現状難しかったが、新しい常識では自国からオンライン茶道研修ができるようになりました。と評価を頂いております。 なぜオンライン茶道 茶道をオンラインで???思われる方もいらっしゃることは存じ上げた上でこの記事を書いています。勿論、オンラインで茶道を理解することが容易ではないことも分かっています。茶道のお稽古と茶道体験は別物と考えているから、オンライン茶道体験を開催しています。美しい所作やお点前が上達したいという目的であれば、茶道教室へのお稽古に行くべきです。オンライン茶道体験では日本の伝統文化に触れ、多くの方に日本古来の文化に触れる機会を提供しています。日本の伝統に興味を持っている方がどの位いるのでしょうか?このままでは日本の良き古き伝統が消えてなくなってしまうと思います。新しい時代に伝統を取り入れながら、次世代へ【道】を伝えるために活動しています。 茶道の道って何 剣道、柔道、書道、茶道…しかし、バレーボール道、野球道とは言いません。なぜだかご存知でしょうか?古来から日本にあるお稽古事には道がつきます。なぜ、道なのか?全ての体験で、道とは何かを伝えています。詳しくはこちら体験した全ての方へ次の道を切り開くきっかけになればと思い体験教室をしています。 お問い合わせや質問等はこちら

書道パフォーマンスNHK取材

2019年12月25日NHK『ニュース630 京いちにち』 2019年12月26日NHK『ぐるっと関西おひるまえ』 NHK様より書道パフォーマンスの取材を受けました。書道パフォーマンスを通して伝えたいこと『道』とは何か書道パフォーマンス全体で道を表現しています! 日本には『道』がつくお稽古事があります。例えば、柔道・剣道・華道・茶道・書道です。しかしながら、野球道、バレーボール道とは言いません。古来から日本に伝わるお稽古ごとに道がつきます。『道』とは”The way of”という意味です。 『道』とは単に遊びや趣味でするのではなく、信念や哲学を持って、魂(spiritual)・精神(mental)・肉体(physical)を鍛え、その道を究めることです。書道ではインクやペンではなく、固体の墨を使います。硯に水を入れ墨をこすり合わせることで1時間~2時間かけて黒いインクが出来上がります。このインクを作り上げている時間に、心の中を無にし精神を整え、リラックス出来なければ良い作品は書き上げられません。この墨すりでもspiritual・mental・physicalを鍛えています。 書道(The way of writing)とは自分の思いを筆で自己表現する芸術です。単に文字を書くのではなく、文字に感情を込めて書き上げます。また、『書道』は自分の心の中を写し出します。日本では学校教育に習字(Calligraphy)の科目があります。なぜなら、美しく文字を書くことを重要としているからです。習字とはお手本を見ながら同じように文字の練習をすること。それに対して、書道とは自由に自分の感情を表現するものです。Green Rose では、書道を通しダイナミックに心の中のエネルギーを表現する体験ができます! 私の書道パフォーマンスでは、「はい!」という掛け声と共に内にある全てのエネルギーを出し、ダイナミックな書で表現しています。また、大きな筆を自分の前に置くことにより、結界(ボーダーライン)を引いています。『結界』とは仏教の考え方です。日本では食事の時に箸で結界を引き、人間界と食物界を区別しています。食べる前には食べ物に感謝し『いただきます』、食べ終わった時に再度食べ物に感謝し『ごちそうさまでした』と言います。私のパフォーマンスでも私の領域と観客の領域の区別をつけています。見てくださる観客へ感謝し、礼に始まっています。日本人である誇りを持ち、日本の伝統衣装である着物を着て書道パフォーマンスすることにより私らしいパフォーマンス【道: The way of】を表現しています。 『道』という言葉は「我が道を行く」、「道を究める」という言い方をします。幼い頃より書道という道を究め、書道で生きるという私の決意を書道パフォーマンスでダイナミックに表現しています。私の書道パフォーマンスを見てくださる方がそれぞれの人生を自分らしく自分の道を見つけていって欲しい。自分の人生は自分の選択次第で決まるという想いを伝えています。私が書道を通して本来の自分を表現できるようになったように、私の書道パフォーマンスを通して、心の不(ストレスや悩み)を解決し、自分の道を歩みだすきっかけを作っています。

Japanese Tea ceremony experience near Nijo

There is much more to the tea ceremony than just drinking tea. It’s called WA-KEI-SEI-JAKU. WA means peace and harmony, KEI means respect, SEI means purity, JAKU means tranquility. The tea ceremony experience itself is not only about drinking matcha green tea and eating sweets—there are more important pieces that I will teach you. I will begin by giving an introduction about manners of the guests in the tea ceremony. Then I will give a demonstration by performing the steps. Finally, you will have a chance to make your own tea during a hands-on activity. You’ll receive a certificate when you’ve finished. Let’s learn how to make and drink matcha green tea together. The session include the following activities : Introduction Performance Hands-on Experience Certificate Our matcha is Green Rose special brand, so it’s not available at any other shops. We order the matcha green tea directly from a best farmer so that it’s always very fresh and keeps the best quality. Don’t miss this chance to try it. You can drink matcha twice, and eat sweet twice. Hours 10:00~/11:00~/12:00~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~/17:00~ Duration: 1 hour Price 2-4 people: 4000 yen per person (6000 yen for 1 person)More than 5 people: 3000 yen […]

オンライン書道教室

コロナウイルスの影響を受け、オンラインでの書道教室の受付を開始しております! 1名でのプライベートから、企業研修の100名まで幅広くオンラインレッスンを開催しております! このレッスンでは習字ではなく、書道を教えています。レッスンをご予約する前に参考に読んで頂ければと思います。 書道と習字の違い 社会からのストレスや悩みを抱えている人、世界中全ての方に、それぞれが自分らしい道『The way of』を見つけ出し、1度きりの人生挑戦し続けて欲しい。自己を見つめ直し、明るい未来を進めるきっかけに体験を提供しています。また、特別な思いで作りにダイナミックな書道パフォーマンスで【道】を学ぶ空間の提供をしています。 日本には『道』がつくお稽古事があります。例えば、柔道・剣道・華道・茶道・書道です。しかしながら、野球道、バレーボール道とは言いません。古来から日本に伝わるお稽古ごとに道がつきます。『道』とは”The way of”という意味です。 『道』とは単に遊びや趣味でするのではなく、信念や哲学を持って、魂(spiritual)・精神(mental)・肉体(physical)を鍛え、その道を究めることです。書道ではインクやペンではなく、固体の墨を使います。硯に水を入れ墨をこすり合わせることで1時間~2時間かけて黒いインクが出来上がります。このインクを作り上げている時間に、心の中を無にし精神を整え、リラックス出来なければ良い作品は書き上げられません。この墨すりでもspiritual・mental・physicalを鍛えています。 書道(The way of writing)とは自分の思いを筆で自己表現する芸術です。単に文字を書くのではなく、文字に感情を込めて書き上げます。また、『書道』は自分の心の中を写し出します。日本では学校教育に習字(Calligraphy)の科目があります。なぜなら、美しく文字を書くことを重要としているからです。習字とはお手本を見ながら同じように文字の練習をすること。それに対して、書道とは自由に自分の感情を表現するものです。Green Rose では、書道を通しダイナミックに心の中のエネルギーを表現する体験ができます! 私の書道パフォーマンスでは、「はい!」という掛け声と共に内にある全てのエネルギーを出し、ダイナミックな書で表現しています。また、大きな筆を自分の前に置くことにより、結界(ボーダーライン)を引いています。『結界』とは仏教の考え方です。日本では食事の時に箸で結界を引き、人間界と食物界を区別しています。食べる前には食べ物に感謝し『いただきます』、食べ終わった時に再度食べ物に感謝し『ごちそうさまでした』と言います。私のパフォーマンスでも私の領域と観客の領域の区別をつけています。見てくださる観客へ感謝し、礼に始まっています。日本人である誇りを持ち、日本の伝統衣装である着物を着て書道パフォーマンスすることにより私らしいパフォーマンス【道: The way of】を表現しています。 『道』という言葉は「我が道を行く」、「道を究める」という言い方をします。幼い頃より書道という道を究め、書道で生きるという私の決意を書道パフォーマンスでダイナミックに表現しています。私の書道パフォーマンスを見てくださる方がそれぞれの人生を自分らしく自分の道を見つけていって欲しい。自分の人生は自分の選択次第で決まるという想いを伝えています。私が書道を通して本来の自分を表現できるようになったように、私の書道パフォーマンスを通して、心の不(ストレスや悩み)を解決し、自分の道を歩みだすきっかけを作っています。 オンライン書道教室 このコースはZoomを使用してのオンライン書道です。 書道を通して、心の中の不(社会からの悩み解決、ストレスを発散など)を取り除き、自分らしさを取り戻すことを目的としています。書道は自分の心の中を写し出します。心の中を「無」にしなければ、納得した書にはなりません。心の中のモヤモヤした気持ちを取り除き、それぞれが自分らしい道を歩めるよう、自己と向き合うための手段としての書道体験です。 このセッションには以下の内容が含まれます: 自己紹介 レクチャー 美しい文字を書くためのコツ ご自身で書きたい文字を完成 質問/その他 体験までにご準備頂きたいもの:墨,硯,筆,紙,箸(ない場合、ペン2本または鉛筆2本) 必要であればご準備ください:ノートペンカメラ(ビデオ不可) 体験時間 10:00~/11:00~/12:00~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~/17:00~【日本時間】レッスン時間: 1 時間 国外からご予約の方は、時差をお調べの上ご予約お願い致します。https://www.thetimezoneconverter.com/ 料金 2-4 名: 3000 円/1名 (1名でのご予約の場合5000円)5名以上: 2000 円/1名 このコースはZoomでのオンライン体験の為、オフライン体験と内容は異なります。

Japanese calligraphy experience Nijo in Kyoto!

This experience is not only about drawing calligraphy. You’ll also learn about its background and the history of the Japanese language. Calligraphy expresses a person’s personality and gives a good insight into that person’s way of life. It touches the heart and somehow, clears the mind. I’ll begin our session with an introduction to calligraphy and teach you Japanese languages. After that, I’ll give a demonstration and then you’ll get some hands-on experience. You’ll also get a certificate when you’re finished. The session include the following activities : Introduction Performance Hands-on Experience Certificate Hours 10:00~/11:00~/12:00~/13:00~/14:00~/15:00~/16:00~/17:00~ Duration: 1 hour Price 2-4 people: 4000 yen per person (6000 yen for 1 person)More than 5 people: 3000 yen per personRESERVATIONCONTACT

書道パフォーマンス出張海外

Green Rose では日本国内・海外どこまでも出張書道パフォーマンスが可能です!ご依頼はこちらから 書道パフォーマンス海外スポンサー 過去のメディアを見た海外の大きなスポンサーからご連絡頂き契約を致しました。私の書道パフォーマンスに辿り着いて頂けたことに感謝しております。契約書は勿論、英語です。分からないことも、契約で苦戦することも多々あります。そんな困難な道のりも含めて岩﨑緑風の【道】だと思っています。過去のメディアはこちらから 本格的書道パフォーマンス 単なるお遊びや娯楽ではなく、書道教育を取り入れています!私の書道パフォーマンスでは空間全体を使い、道とは何かを表現し、観客の皆様にも体感して頂いております。 書道、茶道、華道、柔道、剣道…。だけど、バレーボール道、野球道とは言わないのはなぜ?習字と書道の違いって何?美術館で作品の前にある板は何?日本では食事の時、箸が食べ物の前にあるのはなぜ? 皆様は何と答えますか? 道とは何かと伝えたい!だから、書道パフォーマンスを通して書道で【道】の意味を伝えています。 書道でストレス発散 それぞれが自分らしい道を歩めるきっかけに書道パフォーマンスをしています。社会からのストレスや悩み抱えている方へ自己を見つめ直し、新しい道を切り開くきっかけになればと思い書道パフォーマンスをしています。書には自分の心が写し出されます。悩みを抱えていれば、その悩みが書に表れ、自信がない時は小さな書になります。 『道』という言葉は「我が道を行く」、「道を究める」という言い方をします。幼い頃より書道という道を究め、書道で生きるという私の決意を書道パフォーマンスでダイナミックに表現しています。私の書道パフォーマンスを見てくださる方がそれぞれの人生を自分らしく自分の道を見つけていって欲しい。自分の人生は自分の選択次第で決まるという想いを伝えています。私が書道を通して本来の自分を表現できるようになったように、私の書道パフォーマンスを通して、心の不(ストレスや悩み)を解決し、自分の道を歩みだすきっかけを作っています。

抹茶で風邪予防

Green Rose オーナーの岩﨑緑風です!急に寒くなったと思えば、ポカポカ暖かかく…今朝、喉が痛い!!!と思い、お抹茶を一服。お昼過ぎには、のどの痛みが消えていました。恐るべし抹茶。 私の朝は一服の抹茶から始まります。祖父の会社が菓子屋だったこともあり、和菓子と抹茶は子供の頃からの親しみ。1日の始まりは抹茶! 一見さんお断り抹茶 Green Rose では一見さんお断りとして知られる、京都で有名な農家様と直接契約しています。茶道講師が紹介した茶道講師しか契約できない貴重なお抹茶なのです。路面店を持たず、紹介のみしか受け入れしていないのです。なぜなら、1つ1つ手作業で最高の美味しさを保つ努力をされているからなんです。そんな貴重な農家様との契約により、Green Rose オリジナル抹茶の販売をしています。(貴重な抹茶の為、毎月数に限りがあり、なくなり次第終了とさせて頂いております。) Green Rose オリジナル抹茶の茶名は『伊左ェ門』20g/ 40g で販売伊左ェ門の由来は、祖父の会社だった伊左ェ門菓子舗から取っています。Green Rose オープンから数ヵ月、6月29日(亡き祖父の誕生日)に発売だったので、伊左ェ門に決定しました。 このお抹茶以外は飲めない!!!と思う美味しいお抹茶の出会いにより、2年半以上他のお抹茶を飲んでいないのです。 風邪予防に是非お抹茶を飲んでお過ごしくださいね!

海外から書道パフォーマンス依頼

海外出張書道パフォーマンス ドバイから書道パフォーマンスのご依頼を頂きました!世界へ日本の文化を広めたいという目標で2年半の活動。沢山の困難な時期もありました。正直に嬉しいご依頼です!!! 本格的書道パフォーマンス 私が書道パフォーマンスをしている理由は書道を通しての教育(道とは何か)を伝えたいから。書道の道って何?と思われた方はこちら 習字ではなく書道を教えている理由は道の教育。なぜ、柔道、剣道というのにバレーボール道や野球道とはいわないのか?それは、道という言葉に隠されています! 巨大筆で結界を引いて、空間全体で道を表現。単なるパフォーマンスでは終わらせたくないから、文化背景を表現してきました! ダイナミックな書道 ストレスや悩みを抱えている方に、私の書道パフォーマンスを通して心の解決し、次への道を切り開くきっかけを作りたい!それぞれがそれぞれらしい人生を歩んで欲しい!明るい未来を歩むきっかけになれば嬉しいです。

Huge calligraphy performance near Nijo in Kyoto, Japan

Have you ever seen a huge calligraphy performance? Recently, calligraphy performances have become a popular method among young calligraphers to reach an audience, rather than exhibiting works after they are complete. The performance idea has gained the calligraphic art new fans. Calligraphy expresses a person’s personality and gives a good insight into that person’s way of life. It touches the heart and somehow, clears the mind. For this calligraphy experience, I’ll begin with an introduction to the art and some buckground of Japanese language. Then I will give a calligraphy performance as my way to express myself. After that, I will give you calligraphy certificate with your name in Japanese. And at the end of the show, you’ll receive my calligraphy as a souvenir. The calligraphy session include the following activities 1. Introduction/ Lecture2.Calligraphy performance3. Get the certificate4. Get a calligraphy gift Price 2-4 people: 20000 yen per person (30000 yen for 1 person)More than 5 people: 10000 yen per person

書道と習字の違いって何???

書道と習字は同じだと思っていました!という声をよく聞きます。日本語教師だった私からすれば、異なる言葉があるのは異なる意味を持つからです。書道と習字が同じ意味なのであれば1つの単語で充分だと思います。 あなたは学校教育でどの科目を勉強しましたか? ①習字②書道③書道パフォーマンス④習字と書道の両方 おそらく、習字と答えた人が多いのではないでしょうか?私は習字という授業科目を学びました! 習字とは 日本では学校教育に習字(Calligraphy)の科目があります。なぜなら、美しく文字を書くことを重要としているからです。習字とはお手本を見ながら同じように文字の練習をすること。つまり、字を習うことが習字です。習字は毛筆できちんとした字を書くことです。だから、独自に個性をアレンジしたり、ユニークな作品を書いたり、絵を含んだ文字を書いたり、感性を込めて書き上げたりはしません。あくまでも、習字は字を学ぶこと、お手本通りに美しい字を書けるようになることを目的としています。だから、習字教室で昇級試験があるわけです。綺麗な字を書けるようになりたい!と思っている方は、書道教室ではなく習字教室へお稽古に通ってください。正しい筆順で「とめ」「はね」「はらい」などを意識しながら、お手本通りに真似して書かなければ美しい字は書けません。習字を学ぶと正しい書き順を覚えられるのは、間違った書き順(筆順)では美しい文字は書けないからです。 書道とは 書道(The way of writing)とは自分の思いを筆で自己表現する芸術です。単に文字を書くのではなく、文字に感情を込めて書き上げます。また、『書道』は自分の心の中を写し出します。書道は習字と違い、お手本通りに書くという決まりはないため正解もありません。つまり、芸術。自由に自分の感情を表現するものです。日本には『道』がつくお稽古事があります。例えば、柔道・剣道・華道・茶道・書道です。『道』とは”The way of”という意味です。 『道』とは単に遊びや趣味でするのではなく、信念や哲学を持って、魂(spiritual)・精神(mental)・肉体(physical)を鍛え、その道を究めることです。その為、礼に始まり礼に終わります。『礼に始まる』とは、お稽古が始まる前に、結界を引きお辞儀をし、先生へ対しての敬意(respect)、道具に対しての敬意(respect)を表します。『礼に終わる』とは、お稽古を教えてくれた先生へ敬意(respect)、使ったお道具へ敬意(respect)、練習をした自分へも敬意(respect)を表し、感謝の気持ちで結界を引き礼をし挨拶で終わります。書道ではインクやペンではなく、固体の墨を使います。硯に水を入れ墨をこすり合わせることで1時間~2時間かけて黒いインクが出来上がります。このインクを作り上げている時間に、心の中を無にし精神を整え、リラックス出来なければ良い作品は書き上げられません。この墨すりでもspiritual・mental・physicalを鍛えています。 道 『道』という言葉は「我が道を行く」、「道を究める」という言い方をします。Green Rose で体験される方がそれぞれの人生を、自分らしく自分の道を見つけていって欲しい。自分の人生は自分の選択次第で決まるという想いをこめて伝えています。私が書道を通して本来の自分を表現できるようになったように、私の書道を通して、ストレスや悩みを解決し、自分の道を歩みだすきっかけになれば嬉しいです。 Green Rose では 社会からのストレスや悩みを抱えている人、世界中全ての方に、それぞれが自分らしい道『The way of』を見つけ出し、1度きりの人生挑戦し続けて欲しい。自己を見つめ直し、明るい未来を進めるきっかけに体験を提供しています。また、特別な思いで作りにダイナミックな書道パフォーマンスで【道】を学ぶ空間の提供をしています。 Green Rose の由来 花言葉 ”Keep your hopes up:あなたは夢を持ち得る” から名付けました!Green Roseで道を体験する全ての方の夢や希望が叶いますように…。という願いを込めてつけさせて頂いております!

1 4