モデル書道家

書道教師免許

書道教師免許を取得して10年が経ちました。 6歳の頃より習字教室へ毎週お稽古に通っていました。幼い頃、紙いっぱいはみ出るまでお習字のお稽古をしていました。私が習字教室へ通い出したきっかけは、お勉強が嫌いだった私を心配した両親が親戚の教室へ入学させたことです。 大学へ入学しても独学で習字を続けていました。20歳の頃に書道教師レベルになったものの、御免状の申請はせず。大学卒業後、進路は海外と決め、免状申請をしました。「メルボルンで日本語教師になって書道を教える!!!」という夢がありました。その為、大学卒業後と留学に合わせて免状申請をしたのです。 日本帰国後、インバウンド向けに書道体験教室をオープン。忙しい日々で書道教室も習字教室も開講できていませんでしたが、コロナ終息後に東京にて書道教室開講予定です。詳細につきましては決定次第改めてお知らせいたします。 Green Rose 岩﨑緑風

なぜ外国人は日本でキットカットを買うの?/ 茶道モデル京都二条

素材モデルとして写真が使われています!https://www.facebook.com/490526464465913/posts/1503858463132703/ インバウンド向けに茶道体験をしていて感じること。海外では抹茶ブーム。抹茶と言えば京都抹茶と言えば茶道体験抹茶と言えばダイエット抹茶と言えば美容…というイメージ 抹茶味のクッキー抹茶味のケーキ抹茶味のアイスクリーム…抹茶味の体験で京都に来る海外の方も多かった。 文化の街、京都茶道、華道、書道、着物…沢山の文化が残る街。若い世代が和の文化に興味が薄れている事実。敷居が高い先生が怖そうお稽古代が高い…という声をよく聞きます。伝統を次世代に残したい!だから、文化の入り口として体験教室を始めました。日本の素敵な文化が消えて欲しくない!だから、道とは何かを伝え続けています。

おもてなしHR/ 茶道モデルは京都二条 Green Roseで撮影

おもてなしHRに掲載されている写真はGreen rose京都二条店です! 高品質の御抹茶をご用意しています。Green Roseの御抹茶は一見さんお断り!として知られる、京都でも限られた人のみ購入できる特別なお抹茶なのです!なぜ、そんな特別なお抹茶を提供しているかと言うと最高のおもてなしをしたいから。信頼のできる人からの紹介でしか契約ができないのです。 抹茶って苦いんでしょう???と聞かれることがよくあります。どんなお抹茶を飲んだのかしら?きっと、お稽古茶や安いお抹茶だと思います。高品質の御抹茶はとてもクリーミーでマイルドなお味です。抹茶は苦いと思い込んでいる人に是非飲んで欲しい、Green Roseの抹茶↓↓↓http://greenrose-calligraphy.com/online-shop/